消費者金優.comが借りやすくて時間のかからない消費者金融をピックアップ

シェアする

消費者金融の数は多いです。

個人向けのローンを取り扱う消費者金融は種類が多いので、どの消費者金融のキャッシングを利用すればいいのか、知識のない方はわからないという方も多いかもしれません。

しかし何を隠そう私は消費者金融について詳しい、いわばスペシャリストです。

私なら、しっかりとした根拠ありきで、どの消費者金融がおすすめか。

消費者金融で悩んでいる方にぴったりの消費者金融をいくつか実際にご紹介できます。

消費者金優.comが優秀な消費者金融の選び方を紹介します

消費者金優.comとして、まずは優秀な消費者金融の選び方を紹介したいと思います。

金利が低い

消費者金融協会の調査でも、消費者金融を比較する際一番重要な比較要素は「金利」だという調査結果が出ています。

消費者金融の広告、消費者金融のCMをみても、金利が全面に押し出されていることからも明らかです。

金利が低い消費者金融というのは、それだけで「優秀な消費者金融」とみなされるので、多くの利用者から高い評判を得るのです。

即日融資に対応している

申し込んだ当日その日のうちに借り入れることができるか、「即日融資に対応しているか否か」は重要です。

大手消費者金融はほとんど、即日融資に対応しているものの、平日の早い時間のみなど注釈付きで即日融資を受けられることもしばしば。

優秀な借りやすい消費者金融からお金を借りたいなら、先んじて申込前に「確実に即日融資を受けられるか?」をしらべて おくことをおすすめします。

サービスが充実している

スマートフォンアプリを利用して借り入れることができる、無利息サービスが利用できるなど、借り入れに際してサービスを利用しながら借入可能ならば、その消費者金融は優秀だと言って良いでしょう。

お目当ての消費者金融は借りやすい、返しやすいサービスが充実しているかどうか?

借り入れ前にしっかり調べておくことは大切です。

審査が甘い

どれだけ優秀なサービスを備えた消費者金融でも、審査が厳しすぎては意味がありません。

本当に借りやすくて優秀な消費者金融というのは、審査基準が優しく、誰でも借りやすいものです。

大手消費者金融の審査基準は、どこも厳しさが横ばいで「安定した返済能力があれば審査に通る」と設定されているところが多いです。

大手消費者金融より中小消費者金融の方が審査は甘い

審査の甘さでいえば、大手消費者金融よりも中小消費者金融の方が審査が甘いです。

大手消費者金融は信用情報に問題のある人の審査が厳しいですが、中小消費者金融は信用情報に多少問題があっても審査に通るところが多いです。

あまりにもブラックな信用情報では審査に落ちてしまうでしょうが、多少問題があるくらいでは審査に通ることを期待できます。

消費者金優.comがおすすめする消費者金融

具体的に、消費者金優.comとしておすすめの消費者金融を紹介しておきます。

今回紹介する消費者金融を、実際の借り入れを行う際のヒントにしてください。

アコム

大手消費者金融のアコムは、文句無しで優秀な消費者金融です。

大手消費者金融が公表している審査通過率をみても、いつも審査通過率が高いこと。

借り入れカードにクレジットカード機能を搭載したACマスターカードがあるなど、優秀さを裏付ける要因は多いです。

消費者金融からお金を即日借りたい方だけでなく、即日クレジットカードを作りたい方にもおすすめです。

アコムで即日融資を受ける方法

プロミス

プロミスも優秀な消費者金融と言えるでしょう。

はじめての借り入れで30日無利息。

いつでも瞬時に振り込んでくれる瞬フリのサービス、スマートフォンのアプリでATMから借り入れ可能なアプリローンなど、様々なサービスを備えているのがその要因です。

即日審査、即日融資にも当然対応しています。

誰でも借りやすい、優秀な消費者金融が大手消費者金融「プロミス」なのです。

プロミスで即日融資を受ける方法

ダイレクトワン

あまり知名度こそ高くありませんが、ダイレクトワンも優秀な消費者金融です。

スルガ銀行グループの消費者金融なので、借り入れに関する不信感も少ないですよね。

即日融資にも対応している他、WEB完結の借り入れにも対応しています。

何より、他の大手消費者金融より若干審査基準が甘いのがうれしいポイントです。

ダイレクトワンで即日融資を受ける方法

消費者金融から借りる前にしっかりと返済計画を立てましょう

おすすめの消費者金融や、消費者金融の優秀さを決めるポイントを紹介してきましたが、大切なの実は、借り入れ以上に「返済」です。

簡単に即日融資でお金を借り入れたとしても、そのお金を返済できないとなれば大問題です。

ですから大切なのは、借り入れ前にしっかり「どれくらいで返済できるか」「返済する金額はどれくらいか」という、返済シミュレーションを組み立てておくことが大切です。

消費者金融の公式ページに、返済シミュレーションのページがあるところも多いです。

事前に返済の目処を立ててから、実際に返済を実行に移しましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

「消費者金優.com」と題して、今回は主に優秀な消費者金融について、詳しく説明を行ってきました。

優秀な消費者金融というのは、実際に借り入れた多くの人が「満足した」という評価を下しているもの。

お金を借りる行為はいつでも人生に悪い影響を与えるリスクを持っているもの。

できれば慎重にお金を借りたいものですね。

シェアする

フォローする