三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」で即日融資を受ける方法

シェアする

メガバンクの三菱東京UFJ銀行が取り扱っている銀行カードローン。

「バンクイック」の呼称で浸透している銀行カードローンで、カード発行の際に三菱東京UFJ銀行の口座を必要としないので気軽に申し込みやすいという特徴があります。

その他、三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」のサービスや、即日借りられる条件についてご紹介していきます。

目次

三菱東京UFJ銀行カードローンの基本情報

金利 年1.8~14.6%
借入限度額 10万~500万円
審査スピード 最短30分審査、最短40分カード発行
即日融資
無利息サービス ×
申込方法 Web、自動契約機、電話
借入方法 ATM、振込、電話

バンクイックといえば、2017年3月現在も俳優の阿部寛さんがCMや広告に出演されているので、印象に残っている方も多いのではないでしょうか?

銀行カードローンの中では珍しく、バンクイックには自動契約機「テレビ窓口」があります。

これによって消費者金融並みに早く即日カード発行が可能となっており、低金利カードローンがすぐに利用できます。

金利は「年1.8~14.6%」で低い

キャッシング名 金利
バンクイック 年1.8~14.6%
アコム 年3.0~18.0%
プロミス 年4.5~17.8%
三井住友銀行カードローン 年4.0~14.5%
みずほ銀行カードローン 年3.0~14.0%

バンクイックの金利は「年1.8~14.6%」となっており、キャッシング全体で見ると低金利カードローンです。

銀行カードローンの中で見ると標準的とも言えますが、オリックス銀行カードローン新生銀行カードローンレイクと比べると圧倒的に低金利です。

低金利で審査スピードも早いとなると申し込みたくなりますよね。

限度額毎に適用される金利一覧

利用限度額 金利(実質年率)
100万円以下 13.6~14.6%
100万円超~200万円以下 10.6~13.6%
200万円超~300万円以下 7.6~10.6%
300万円超~400万円以下 6.1~7.6%
400万円超~500万円以下 1.8~6.1%

表の通り、利用限度額によって適用される金利が変動します。実際の利用限度額は、利用者によって10万円単位で決められます。

そのため、「利用限度額10万円で年1.8%の金利にしてもらう」というようなことは現実的にできません。

ただし利用限度額が高くなれば、借りている金額に関係なく、金利を低くして返済時の利息をおさえることができます。

借入限度額は「10万~500万円」で標準的

キャッシング名 借入限度額
バンクイック 10万~500万円
アコム 1万~800万円
プロミス 1万~500万円
三井住友銀行カードローン 10万~800万円
みずほ銀行カードローン 10万~1,000万円

銀行カードローンでは珍しく、バンクイックの借入限度額は上限が「500万円」です。

比較すると低く見えるかもしれませんが、そもそもカードローンで500万円以上借りる必要に迫られる可能性は限りなくゼロに近いです。

また最初から100万円以上の限度額を契約できる可能性も低いので、この上限でもまったく問題はありません。

審査スピードは「最短30分」銀行カードローン最速!

金融機関 審査スピード
バンクイック 最短30分審査・最短40分でカード発行!
消費者金融 最短30分審査
銀行カードローン 最短30分~即日審査

バンクイックの最大のメリットは、最短30分審査かつ最短40分でカード発行ができることです。

「テレビ窓口」を利用して契約すれば最短40分でカード発行ができるという、消費者金融並みに早く即日借りられる銀行カードローンです。

三菱東京UFJ銀行カードローンの主なサービス3つ

テレビ窓口なら最短40分でカード発行

繰り返しになりますが、バンクイックはテレビ窓口を利用すれば最短40分でカード発行が可能です。

口座不要のカードローンなので、ローン専用カードをテレビ窓口で発行することができます。

ただテレビ窓口での申し込みには、本人確認書類として利用できるのが「運転免許証」しかないので、お持ちでない方はWeb申込を検討する必要があります。

10万以下の借り入れは毎月2,000円から返済OK

カードローンは毎月返済する必要があるのでその負担が大変になることが多いのですが、バンクイックなら借入残高が10万円以下の場合には毎月2,000円から返済をすることができます。

銀行カードローンの毎月の返済額は1万円以上になっていることが多いので、返済を延滞させたくない方や他社からの借り入れもある方にとっては非常に助かるサービスです。

専業主婦OK!借入限度額は30万円まで

バンクイックは、ご自身に収入が無い専業主婦の方も利用することができる銀行カードローンです。

申込者本人の本人確認書類だけご用意すれば配偶者の同意書不要でカードローンを利用することができるので、審査スピードが早いことからも急な出費に対応することができます。

要するに夫に内緒で借金をすることになるので、世の専業主婦の方はお金を借りるにしても全額返済できる目処をたててから申し込むようにしましょう。

まずは「お借入診断」で融資可能かチェック

バンクイックの「お借入診断」では、3つの項目を記入するだけで融資を受けられるかどうかがわかります。

  • 生年月
  • 性別・独身既婚
  • 他社お借入状況について(※)

(※)「クレジットカードのショッピング」「住宅ローン」「自動車ローン」を除くキャッシングに限る。(「クレジットカードのキャッシング」「消費者金融」など)

診断の結果、以下のどちらかのメッセージが表示されます。

診断結果 メッセージ内容
OK バンクイックをご利用可能と考えられます。
NG ご入力いただいた内容では、バンクイックのご利用が可能かどうか判断できませんでした。

あくまで簡易的な診断結果なので、本審査の結果が同じようになるとは限りません。しかしこの時点で雲行きが怪しいようなら、「他社お借入状況」に問題がある場合が多いです。

他社借り入れ件数や金額が多すぎると、審査に落ちる可能性が高くなってしまいます。バンクイックへ申し込む前には出来るだけ減らしておきましょう。

詳しい対策についてはこちらのページで詳しく解説しています。(→他社借入が何件かあるときのキャッシング審査対策

申込条件・必要書類

即日融資の申込手続きに入る前に、バンクイックの申込条件と必要書類を確認しておきましょう。

申込条件

以下の条件をすべて満たす方は、バンクイックを利用することができます。

  • 満20歳以上~65歳未満で国内に在住している方
  • 安定した収入がある方
  • アコム(保証会社)の保証を受けられる方

三菱東京UFJ銀行カードローンは、満20歳をこえていれば会社員に限らず主婦や学生の方も利用することが出来ます。そのため、契約・派遣社員やパート・アルバイトの方も、安定した収入があれば借り入れが可能です。

バンクイックは即日融資を受けるために口座を必要としないので、口座開設など事前の準備が少なく、「お金を借りたい」と思ったその時に申し込むことができる銀行カードローンです。

ちなみに、バンクイックの審査を行う保証会社は消費者金融でおなじみのアコムということもあり、銀行カードローンの中でも審査通過率は比較的高いと言えます。

「安定した収入」に関しては、毎月一定の継続した収入があればパートやアルバイトの方も問題ありません。詳しくは下記のページをご参考ください。

(→キャッシングの利用条件と申し込みに必要なもの

必要書類

「本人確認書類」と「収入証明書類」の2点を、それぞれ以下の書類のいずれかから原本またはコピー1部を提出する必要があります。

なお「収入証明書類」は借入希望限度額が200万円以下の場合は不要です。

  • 本人確認書類(いずれか1点)
  • 運転免許証
  • 各種健康保険証
  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 収入証明書(いずれか1点)
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 納税証明書(その1・その2)
  • 確定申告書(第1表・第2表)

バンクイックで即日融資を受けるためには、「運転免許証」が非常に貴重になります。

ローンカードを即日発行するためには、自動契約機から契約するために本人確認書類として運転免許証が必要になるからです。

そのため、バンクイックで即日融資を受けるためには「免許証」が必須になります。

バンクイックで即日融資を受けるまでの流れ

  1. 申し込み
  2. 審査および審査回答
  3. 借り入れ

即日融資を受けるためには、ローンカードを自動契約機で発行してその場で直接受け取る必要があります。

そのため、自動契約機が設置されている大きめの店舗へ来店する必要があります。自動契約機が設置されているかどうかはホームページから店舗検索をすることができるので、来店する前に一度確認しておきましょう。

申し込み

即日融資を受けるのであれば、「Web」から申し込む方法と「自動契約機」から申し込む方法の2通りあります。

どちらにおいても、審査申し込みでは以下の項目を記入することになります。

全部で35項目以上あるので、10~20分程度時間がかかると思っていた方が良いですね。

Web申込の記入項目一覧

  1. 申し込みにあたって
  2. お客さま情報の入力①
  3. お客さま情報の入力②
  4. お客さま情報の入力③
  5. 申込内容の確認
  6. 申込完了

Web申込は上記の流れで行います。このうち、申込者が記入するのは「お客さま情報の入力①~③」の項目です。

下記は、記入する項目の詳細内容となります。

  • 現在の勤務状況
  • お客さまについて
  • 名前
  • 名前(カナ)
  • 旧姓
  • 生年月日
  • 性別
  • 独身・既婚
  • 自宅電話番号および契約者
  • 携帯電話番号および契約者
  • 保険種類
  • 出向先の有無
  • 年収(税込)
  • 金融機関からの借入金額
  • 返済方法・返済期日
  • カードの受取方法
  • Eメールアドレス
  • Eメールサービス
  • 暗証番号
  • 自宅情報
  • 自宅郵便番号
  • 自宅住所(都道府県・市区町村)
  • 自宅住所(番地以降)
  • 住居種類
  • 家賃・住宅ローン(自己負担額)
  • 入居年月(本人)
  • 家族の人数
  • 子どもの人数
  • 勤め先情報
  • 勤務先名
  • 勤務先名(カナ)
  • 勤務先郵便番号
  • 勤務先住所(都道府県・市区町村)
  • 勤務先住所(番地以降)
  • 勤務先電話番号(固定電話)
  • 業種
  • 社員数
  • 入社年月
  • 所属部課
  • 役職
  • 仕事内容
  • 勤務形態
  • 収入形態
  • アンケート

審査および結果通知

バンクイックのネット申込は24時間いつでも申し込むことができますが、審査結果の通知時間は「平日9時~21時」「土日祝日9時~17時」となっています。

そのため、早朝や深夜に申し込んだ際は審査結果の通知が送られてくるまでに時間を要する場合があります。深夜に申し込みをした場合、審査回答は少なくとも翌日の9時以降になるわけです。

通知を受けてから「テレビ窓口」まで来店してカードを発行する必要があることや、申し込みの混雑状況などを考えると、当日の審査回答締切時間ギリギリで申し込むのはあまりおすすめできません。

必要書類の提出方法

・即日融資を受けるためには「運転免許証」が必要
・運転免許証をもって「テレビ窓口」が設置されている支店へ行く
・テレビ窓口の有無は公式サイト上の「ATM・店舗のご案内」で検索できる
・三菱東京UFJ銀行の無人契約機「テレビ窓口」は、都内に220台も設置されています。そのうち新宿には、「新宿」「新宿新都心」「新宿中央」「新宿通」「新宿西」の5つの支店が設定されています。

借り入れ

曜日 テレビ窓口の営業時間
平日 9時~20時
土曜・祝日 10時~18時
日曜 10時~17時

審査完了後、「テレビ窓口」が設置されているお近くの三菱東京UFJ銀行支店へ来店しましょう。営業時間と本人確認書類として「免許証」を忘れないよう気をつけてください。

公式サイト内の「テレビ窓口」のページでは、時間帯別のテレビ窓口の混雑具合を表した図が載せられています。(※店舗によって利用時間が異なる場合もあります)

この図によれば、申し込みが比較的混雑していないのは下記の表の通りになります。待ち時間が長くなってしまうのを避けたい方は、下記の時間帯に申し込むようにしましょう。

曜日 混雑していない時間帯
平日 9時~10時、16時~19時
土曜・祝日 10時~11時30分、15時30分~17時30分
日曜 10時~11時30分、15時30分~16時30分

提携ATM一覧

カード発行後は下記の提携ATMなら曜日を問わず、「0時10分~23時50分」ほぼ1日、利用手数料0円で利用することが可能です。

  • セブン銀行
  • ローソンATM
  • イーネット(ファミリーマート・サークルKサンクス等)

インターネットバンキング(PC・スマートフォン)

・口座を持っている方は、カードローンでも利用可能
・インターネットバンキングの申し込みや年会費は、もちろん無料で利用できる
・バンクイックはATM手数料が夜間や土日も無料ですが、インターネットバンキングを利用すれば振込融資も無料になります。
・全国1,500万人以上が利用しているように、申し込みが3分程度で完了するので難しい手続きはまったく不要
・電話でも問い合わせが可能です。三菱東京UFJ銀行コールセンター(「0120-860-777」、毎日9時~21時)

土日祝日に即日で借りるには?

三菱東京UFJ銀行カードローンは、平日だけでなく土日祝日にも審査の申し込みとローンカードの発行が可能です。

ただし、土日祝日の審査回答時間は「9時~17時」となっているため、夕方までに申し込みとカード発行の手続きを行う必要があります。

17時以降の申し込みになってしまった場合、審査回答は翌営業日の9時以降になってしまうからです。

テレビ窓口の利用には「免許証」が不可欠!

繰り返しになりますが、バンクイックで即日融資を受けるためには「テレビ窓口」でローンカードを発行する必要があります。

しかしその一方、テレビ窓口でローンカード発行の手続きをするためには、本人確認のために「運転免許証」の提示が必要になります。そのため、免許証をお持ちでない方はカードが後日郵送になってしまいます。

土日祝日の営業時間は「10時~17時」

土日祝日も営業しているテレビ窓口ですが、平日よりも営業時間は短いので要注意です。

また時間帯によっては非常に混雑するため、比較的すいている時間帯に来店することでスムーズにカードを発行することができます。

お昼時は非常に混み合うため、営業開始の10時ごろや夕方の15~16時ごろの時間帯に来店すると良いでしょう。

毎月の返済について

返済期日
  • 35日ごと(指定がない場合はこちら)
  • 毎月希望指定日
返済方法
  • 自動引落し(要:三菱東京UFJ銀行の普通預金口座)
  • ATM入金(要:ローンカード)
  • Web振込(要:インターネットバンキング)
毎月の返済額 2,000円~

バンクイックの返済方法は3つに分かれており、それぞれ必要なものが異なります。

自動引落しで返済したいのであれば口座開設が、Web振込であればインターネットバンキングへの登録が必要になります。

ローンカードさえあれば、提携しているコンビニATM等からも返済が可能なので比較的容易です。

毎月の返済額一覧表

借入残高 毎月の返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~500万円以下 借入残高が10万円増える毎に+2,000円

毎月返済する金額については、下記のように「返済日時点の借入残高」によって毎月の約定返済額(≒最小返済額)が決められています。

表にもある通り、「借入残高が10万円変わるごとに返済額は2,000円変わる」ようになっています。

追加で返済をしたい場合(追加返済)

毎月の返済(約定返済)だけでなく、任意で自由に返済をすることも可能です。3つの返済方法のうち、「ATM入金」「WEB振込」でいつでも返済できます。

振込可能な金額は、「毎月の返済額以上」であればいくらでも構いません。

ローンカードをお持ちであれば、各種ATMの初期画面から「お預け入れ」または「ご返済」を押して、バンクイックカードを入れればいつでも自由に返済することができます。

一括で全額返済したい場合(一括返済)

バンクイックで一括返済をすることも可能です。ただし、借入残高を超えて入金することができません。

1,000円未満の返済の場合は、「三菱東京UFJ銀行ATM」を利用して返済をする必要があります。同行のATMなら、「平日8時45分~18時」までは硬貨の取り扱いをしているからです。

もし平日に上記の時間でATMに行くのが難しいのであれば、一度専用ダイヤルへ相談の電話(0120-76-5919)をしてみましょう。

2種類の返済シミュレーション

  • 毎月の返済額
  • 返済期間

バンクイック公式サイトには返済シミュレーションがあるため、具体的な返済計画を立てやすいです。2つの特徴と具体例を解説します。

毎月の返済額でシミュレーション

任意の「借入金額」「返済月数」「借入利率」の3つを入力して、毎月どれくらいの返済額となるのかを確認することができます。

毎月○万円を返済しなければならないということだけでなく、全額返済までの返済計画表を見ることもできます。

【具体例】年14.6%の金利で30万円を借りて、1年半(18ヶ月)かけて全額返済したい場合、「毎月18,659 円」以上は返済する必要があります。

返済期間でシミュレーション

任意の「借入金額」「毎月返済額」「借入利率」の3つを入力して、全額返済までにどれくらいの期間がかかるかを確認することができます。

【具体例】年14.6%の金利で30万円を借りて、毎月20,000円ずつ返済を続けたら、全額返済するまでには「17ヶ月」かかります。

よくある質問

三菱東京UFJ銀行カードローンの公式サイト上で回答している「よくあるご質問」の中から、このページでご説明していない部分の質問をピックアップしてご紹介いたします。

申し込みや契約時に自宅や勤務先へ書類が郵送されますか?

テレビ窓口で契約してその場でカードを受け取る場合は、自宅や勤務先へ書類が郵送されることはありません。

ただし、テレビ窓口で申込手続きをして「運転免許証」をお持ちでない場合は、その場でカードを発行することができません。そのため、カードは自宅への郵送となります。

また、その他の申込方法によっても変わります。いずれにせよ、書類が郵送されるのは自宅宛てになります。

振込融資をすることはできますか?

三菱東京UFJ銀行の本人名義口座宛てに、つまり口座を持っている方は最短即日で振込融資が可能です。

詳細は下記の通りになります。

申込方法
  • 会員ページ(振込サービス)
  • 電話(0120-76-5919)
受付時間 0時~14時(14時以降は翌営業日)

残高照会はどこでできますか?

下記の方法から残高照会をすることができます。

確認手段 操作手順
インターネット 会員ページログイン後、「ご利用残高照会」メニューで確認
各種ATM 「残高照会ボタン」を押して、カードを挿入して確認
電話(※) 専用ダイヤル(0120-76-5919)へ電話して確認

(※)受付時間は平日9時~21時、土日・祝日9時~17時まで

パートやアルバイトでも申し込みはできますか?

「申込条件・必要書類」の欄でもご説明したように、安定した収入があればパートやアルバイトの方も借り入れすることができます。

ただ即日融資を受けるためには、申し込みをした当日中に、本人確認書類として「運転免許証」を持って、三菱東京UFJ銀行支店のATMコーナー等に設置されている「テレビ窓口」で来店契約をする必要があります。

免許証をお持ちでない場合や、当日中の来店が難しいようであれば即日融資は難しいでしょう。(※テレビ窓口は土日も21時まで営業しています)

三菱東京UFJ銀行の口座がなくても申し込みはできますか?

バンクイックは、三菱東京UFJ銀行の口座を開設しなくとも利用できるカードローンです。

口座をお持ちであれば、さらに便利に活用することができます。

例えば、スマートフォンからも利用できる「インターネットバンキング」を利用すると、カードローンのATM取引だけでなく、振込融資も手数料無料になってお得です。

21時以降に申し込みをしても即日融資は可能ですか?

バンクイックは当日中の審査回答がその日の21時までとなっているため、21時以降の申し込みは原則として翌日午前中となります。

当日中に即日融資を受けたい方は、口座をお持ちの場合で振込融資を希望するなら平日14時までに審査回答をもらえるように申し込みましょう。

口座を持っていない場合は、来店契約となります。テレビ窓口の営業が21時までなので、契約がそれまでに終わるよう早めに来店して、その場でカード発行をすることができます。

バンクイック利用者の口コミ・体験談

【緑茶 さん】

年齢 23歳
職業 会社員
勤続年数 1年2ヶ月
年収 260万円
希望した限度額 30万円
実際の限度額 30万円
申し込んだ時期 2017年3月

今年で2年目の会社員です。丸1年勤務して片道1時間半の通勤時間がもったいないと強く感じたので、引越しを検討することにしました。ただ、2年目なので貯金は雀の涙ほどしかなく、引越し費用等を捻出するのは難しいと頭を抱えていました。

クレカで支払ってリボ払いで返済するのは怖い気しかしていなかったので、もっと他に方法はないかと探していたところで見つけたのが「バンクイック」でした。メガバンクのカードローンでクレカのリボ払いよりも金利が4%近くも安く、毎月少しずつ返済できるので、まさに僕の求めていたものでした。

でも銀行のカードローンということで審査に通るかはとても不安だったのですが、申込条件には「パート・アルバイトの方も可」という記載もあったので意を決して申し込んでみました。希望した限度額は必要最低限に抑えて「30万円」にしました。

するとものの30分程度で審査回答の電話が掛かってきてびっくりしました。聞いたところ本人確認のための電話だったそうです。オペレーターの女性の方は説明がとても丁寧で、初めて利用する僕がすぐに理解できるくらい親切でした。

電話を切ってから10分くらいで結果のメールが来て、無事に審査通過することができました。おかげで今は通勤30分の部屋に住むことができてとても快適です。毎月の返済も最低6,000円程度なので、負担が軽くて助かってます。

【Tomo さん】

年齢 42歳
職業 契約社員
勤続年数 5年
年収 440万円
希望した限度額 60万円
実際の限度額 50万円
申し込んだ時期 2017年5月

ちょうどこの前に諸事情でまとまったお金が必要になりました。安全な銀行から融資を受けたいと考えていたのですが、とても急な出来事だったので時間がかかりがちな銀行では難しいかなと思い込んでいました。

ダメ元で以前から利用している三菱東京UFJ銀行へ電話を掛けてみたところ、「カードローンという商品なら即日でご融資が可能です」という説明を受けたので、申し込んでみることにしました。

急ぎの旨を伝えると、インターネットから申し込みをして来店すればその場でカード発行ができるということで、自宅のパソコンから申し込みをしました。結構入力する項目が多かったですが、15分程度で申し込みは完了しました。

その後、携帯に電話が掛かってきて審査通過できたことがわかりました。そのまま最寄りの三菱東京UFJ銀行の支店へ行くと、ATMコーナーにテレビ窓口という1人用のスペースが設けられています。

出入りのときにATMを利用している人に見られるのがちょっと気になりましたが、それ以外はとてもスムーズに手続きを終わらせることができました。希望額も少し多めに見積もっていたので、50万円で足りて助かりました。

テレビ窓口を利用する時の注意点として、免許証を持っていないとカードが郵送になってしまうということがありました。私は仕事で車を使うので常に持ち歩いていますが、免許を持っていない場合や車の中に置いてあるときは、テレビ窓口に行く時に忘れないよう気をつけた方が良いです。

三菱東京UFJ銀行カードローンまとめ

三菱東京UFJ銀行カードローンの基本的なサービスと即日審査に申し込む方法ついて、以下の通りまとめました。

  • 三菱東京UFJ銀行カードローンは、銀行カードローンの中では珍しく即日カード発行ができる
  • 最短30分で審査結果がわかるほか、テレビ窓口を利用すれば最短40分でカード発行が可能
  • バンクイックは口座なしでも発行可能だが、振込融資は当行口座が必要になる

シェアする

フォローする