【土日も即日融資OK】おすすめの大手キャッシングを解説!

シェアする

急にお金が必要になるのは、1週間の中でも土日が多いのではないでしょうか。

実際もキャッシングの申込者は土日がもっとも多く、即日融資を受けることができるキャッシングは非常に人気があります。

そこで今回は、土日も借りられるキャッシングの中でも大手の銀行や消費者金融をおすすめしていきます。

キャッシングごとに異なる借入方法についても、詳しく解説していきます。

アコム

金利 年3.0~18.0%
借入限度額 1万~800万円
審査スピード 最短30分
自動契約機の有無 〇(『むじんくん』)
  • むじんくん
  • 楽天銀行の口座

アコム三菱東京UFJ銀行グループで、大手消費者金融の1社です。

土日も『むじんくん』でカード発行が可能

アコムの自動契約機『むじんくん』は、平日も土日も8時~22時(※一部店舗によって異なる)まで営業しているので、仕事終わりの夜間にも土日の早朝にもキャッシングを利用することができます。

むじんくんではカードを発行するだけですが、基本的にアコムATMが併設されているので、カード発行後にその場で借り入れが可能です。

自動契約機は1人用のスペースなので、周りの目などを気にすることなく申し込みから借り入れの手続きが可能ですよ。

楽天銀行の口座があれば24時間振込が可能に

カードを発行してATMから借り入れるだけでなく、指定の銀行口座に振込をしてもらう借入方法もあります。

アコムの場合、楽天銀行の口座を指定することで、なんと24時間365日振込キャッシングを利用することができます。

その他の銀行口座の場合は、土日に即日振込はできず、平日も14時までに審査と振込の申し込みを完了させておく必要があります。

プロミス

金利 年4.5~17.8%
借入限度額 1万~500万円
審査スピード 最短30分
自動契約機の有無 〇(『プロミス自動契約コーナー』)
  • プロミス自動契約コーナー
  • 『瞬フリ』と三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座

プロミスは、三井住友銀行グループの大手消費者金融の1社です。

土日も『プロミス自動契約コーナー』でカード発行が可能

プロミスの自動契約機が設置されている無人店舗『プロミス自動契約コーナー』は、平日だけでなく土日も基本9時~22時(※一部店舗によって異なる)まで営業しています。

アコムの『むじんくん』と同様、自動契約機にはATMが併設されているので、申し込みから借り入れまで一連の手続きを『プロミス自動契約コーナー』で行うことができます。

ちなみに、三井住友銀行の自動契約機『ローン契約機』でも、プロミスの申し込みが可能です。

三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座があれば24時間振込が可能

プロミスには『瞬フリ』という振込サービスがあり、「三井住友銀行」または「ジャパンネット銀行」の口座をお持ちの方は、即日振込を利用することができます。

それ以外の銀行口座の場合、土日の申し込みは平日の翌営業日へとシフトされて、平日の14時50分までに振込の申し込みをしなければいけません。                                     

オリックス銀行カードローン

金利 年1.7~17.8%
借入限度額 10万~800万円
審査スピード 最短即日
自動契約機の有無 ×
  • ローンカードは審査完了後に郵送
  • ジャパンネット銀行の口座

オリックス銀行カードローンはネットバンクのカードローンなので、通常はローンカードを郵送するのですが、振込融資であれば土日も即日で借り入れが可能です。

ジャパンネット銀行の口座があれば24時間振込が可能

カードローンなのでカードを利用したいものですが、即日融資を受けるためには指定の口座へ振込をしてもらう必要があります。

オリックス銀行カードローンは、ジャパンネット銀行口座宛の振込なら24時間対応しています。

コールセンターで聞いた結果、それ以外の銀行口座の場合は土日に振込はできず、平日も12時までに振込の申し込みをしなければいけません。

三井住友銀行カードローン

金利 年4.0~14.5%
借入限度額 10万~800万円
審査スピード 最短30分
自動契約機の有無 〇(『ローン契約機』)
  • キャッシュカード
  • ローン契約機

メガバンクでお馴染みの三井住友銀行カードローンは、消費者金融と比べて低金利のキャッシングを利用することができるメリットがありますね。

三井住友銀行の口座をお持ちの方はキャッシュカードが利用できる

三井住友銀行カードローンは口座なしでも申し込むことができるのですが、すでに口座を持っていればキャッシュカードを利用してキャッシングを利用することができます。

審査完了後にすぐ、ATMでキャッシュカードをローンカードとして利用することができるので、土日もすぐに借り入れが可能です。

新しくカードが増えることもないので、わざわざ自動契約機まで足を運ばなくても良いというのもメリットの1つです。

『ローン契約機』でローン専用カードも発行可能

もちろんと言っては何ですが、「ローン専用カード」を発行することも出来ます。

三井住友銀行支店内に『ローン契約機』が設置されており、平日だけでなく土日も9時~22時まで営業しています。

キャッシュカードとカードローンを兼用にはしたくないという方は、ローン専用カードを発行した方が良いでしょう。

シェアする

フォローする