大手キャッシングの自動契約機【営業時間・メリット・デメリット】

シェアする

キャッシングの申込方法は多岐にわたりますが、そのうちの1つが「自動契約機」での申し込みです。

自動契約機は「審査の申し込み」から「カードローンの契約・カード発行」まで、すべての手続きを1箇所で行うことができる便利なサービスです。

今回は、自動契約機を扱っている大手の銀行・消費者金融の自動契約機について解説して、メリットやデメリットについてもご説明いたします。

大手銀行・消費者金融の自動契約機一覧【金利・審査・営業時間】

(※スクロールバーで横に動かすことができます)

キャッシング名 自動契約機の名称 金利 審査 営業時間
アイフル てまいらず 年4.5~18.0% 最短30分 8時~22時
アコム むじんくん 年3.0~18.0% 最短30分 8時~22時
プロミス 自動契約コーナー 年4.5~17.8% 最短30分 9時~22時
モビット ローン申込機 年3.0~18.0% 最短30分 8時~21時
バンクイック テレビ窓口 年1.8~14.6% 最短30分 平日9時~18時/土日祝日10時~18時
三井住友銀行カードローン ローン契約機 年4.0~14.5% 最短30分 9時~21時

大手の銀行や消費者金融では、上記の6社が自動契約機サービスを提供しています。

自動契約機の先駆けはアコムの『むじんくん』であり、そこから急速に普及していきました。

表を見れば分かる通り、いずれの自動契約機も最短30分で審査結果がわかります。

審査を行っている間は自動契約機スペース内で待っていなければいけませんが、スペース内は基本的にエアコン等の空調設備も整っているため、時間を持て余すことを除けば快適な環境です。

次に、自動契約機のメリットやデメリットについて詳しくご説明していきます。

自動契約機の7つのメリット

  1. 土日や祝日も営業しており即日融資を受けられる
  2. その場でローンカードを発行して借り入れが可能
  3. 営業時間が長いため仕事前や後にもカード発行が可能
  4. 申込時間に比較的自由が利く
  5. 必要書類は最低限「免許証」さえあればカード発行が可能
  6. 人と話すことなくタッチパネルで簡単に申し込むことができる
  7. 契約書類等の郵送物が自宅に届く心配がない

営業時間を見てもわかる通り、自動契約機は即日融資を希望する場合にも、申込時間に比較的自由が利くことが大きなメリットです。

Web完結申込の場合、基本的には平日の14時までに審査申し込みと即日振込の申し込みを完了させておく必要があります。

一方で自動契約機の場合は(店舗によりますが)22時まで営業しているので、仕事終わりでもローンカードを発行することができます。

借入希望額が50万円以上でなければ、必要な書類は本人確認書類のみで済むので、「免許証」さえあれば申し込むことができます。

また自動契約機の審査申し込みは、原則タッチパネルの入力のみですべて済ませることができるので、対面で審査されるような心配はしなくても大丈夫です。

自動契約機で契約まで行えば、書類が自宅に郵送される心配もありません。

自動契約機の7つのデメリット

  1. 借り入れのために来店する必要がある
  2. 人口密度の高い駅を中心に設置されている
  3. 無人店舗へ来店するところを誰かに見られる可能性がある
  4. わからないことがあっても聞けない(※受話器が用意されていることが多い)
  5. 申込時に実際はカメラを通して見られている
  6. 審査に落ちてしまうと無駄足になる
  7. 発行したローンカードでキャッシングがバレてしまう可能性がある

メリットの多い自動契約機ですが、同時にデメリットも同じくらいあります。

まず前提として、自動契約機がある店舗まで来店する必要があり、そのタイミングで知り合いと出くわしてしまうリスクがあります。

また、監視カメラ等がないように見えて、実は自動契約機越しにカメラで見られています。

申込時に変な行動をすると、審査の結果に悪影響を及ぼす可能性があります。

また、自動契約機で審査の申し込みから手続きを行う場合、審査に落ちて来店そのものが無駄足になることも。

発行したローンカードでキャッシングの利用がバレてしまうこともあるので、カードは紛失しないように気をつけましょう。

自動契約機の申し込みからカード発行の流れ

  1. 来店
  2. 審査内容の記入
  3. 審査(最短30分)
  4. 必要書類の提出
  5. 契約書の記入・提出
  6. カード発行

基本的には、どの自動契約機も上記の流れで手続きが行われます。

「審査内容の記入」についてはキャッシングによっても異なりますが、記入するのに掛かる時間は10~20分程度と見て良いでしょう。

審査の待ち時間は「最短30分」ですが、申し込みが混み合っていたりすると1時間~2時間もかかることもあります。

自動契約機の当日審査受付時間は9時~21時となっていることが多いので、その時間を過ぎて申し込んでも、審査結果は翌営業日に受け取ることになる点にも要注意です。

発行したローンカードは、銀行ATMやコンビニATMだけでなく、自動契約機に併設されていることが多い自社ATMでも借り入れが可能です。積極的に活用していきましょう。

シェアする

フォローする