即日審査キャッシングの確認事項とは

シェアする

即日融資キャッシングにはそれぞれの会社ごとに申込条件が定められています。年齢や収入、本人確認書類の有無などがありますが、それにクリアした後は、申し込み書に書かれた内容と信用情報機関から取り寄せた信用情報の内容をあわせて審査を行います。どんな内容をチェックしているのでしょうか。


<即日審査で信用情報上チェックしている部分>

居住年数や勤務年数が自社の審査基準に達しているのかなどが見られますが、申込書に書かれてあることと信用情報機関に記載されている内容に相違がないことももちろん重要です。他社からの借入件数や借入金額は申込書に記入もしくは入力しますが、これは信用情報機関に掲載されている信用情報で確認できることです。そこに悪意がある相違が露見すれば、その時点で審査で否決にするという業者もあります。また債務事故なども信用情報から一定期間は見ることができますので、それもチェックされます。大手の即日審査キャッシングは過去の事故に関しては対応が厳しく、現在の状況が良好であっても審査には通らないということがほとんどです。債務事故の掲載期間を終えても自社にその上方が残っていれば、その業者はずっと使えないと考えていいでしょう。「過去」についての審査には、大手の即日審査キャッシングは特に柔軟性はありません。

シェアする

フォローする